財産の相続をしない!相続放棄をした人の義務とは?(不動産がある場合)

被相続人が亡くなり保有していた財産の土地や建物、現金や預貯金などの財産を相続放棄した場合は、当然すべての財産を相続することは出来ません。
一度、相続放棄してしまうと撤回することは難しいと言われています。
また、相続人全員が被相続人からの財産を相続放棄し、不動産を相続することが出来なくなってしまった場合はどうやって管理していくのでしょうか。
続きを読む 財産の相続をしない!相続放棄をした人の義務とは?(不動産がある場合)

財産の相続をしない!相続放棄ができる期限はいつまで?

被相続人が亡くなり財産の相続が開始されてから、財産を相続しないと決断することを「相続放棄」と言います。
相続放棄には期限があり、ある一定の期限を過ぎてしまうと相続放棄しようと思っていても、財産の相続をしなければならなくなってしまうので注意しましょう。
では、相続放棄における申告の期限について見ていきましょう。
続きを読む 財産の相続をしない!相続放棄ができる期限はいつまで?

相続放棄したら保険でもらえるお金は相続できないの?

財産の相続については詳しいことが分からないという人が多いです。
詳しいことが分からないという人の中には、相続放棄をすると生命保険が受け取れないのではないかと考える人もいます。
被相続人が保険である生命保険に加入していた場合、相続放棄をしてしまうと生命保険の受取人は自分の名前になっていたとしても、死亡保険金をもらうことは出来ないのでしょうか。
続きを読む 相続放棄したら保険でもらえるお金は相続できないの?

相続放棄すると相続する権利は誰に移るの?

被相続人に配偶者や子供がいた場合は、当然財産を相続する権利は配偶者と子供にあります。
しかし、財産の相続は絶対ではなく、相続放棄をする権利もあります。
相続人が相続放棄をしてしまうと新たな相続人が選出され、全財産が相続人の手に渡ってしまいます。
続きを読む 相続放棄すると相続する権利は誰に移るの?

被相続人から財産を相続するときどんなものが相続できる?

被相続人が亡くなり財産を相続することになった場合、どんな財産を相続することができるのでしょうか。
被相続人から財産として相続するものは、大きく分けてプラスの財産とマイナスの財産があります。
プラスの財産とマイナスの財産はたくさんあるので一覧で見てみたいと思います。
続きを読む 被相続人から財産を相続するときどんなものが相続できる?

相続放棄の申告の仕方と必要書類、費用について

被相続人からの財産を受け取らない場合は、家庭裁判所に行って相続放棄の申告を行わなければなりません。
しかし、申告を行うのはどこの家庭裁判所でもいいというわけではなく、被相続人の最後の住所地である家庭裁判所で手続きを行わなければなりません。
申告の仕方と必要な書類、費用等について見ていきたいと思います。
続きを読む 相続放棄の申告の仕方と必要書類、費用について

財産の相続を放棄したいときは弁護士や税理士にお願いしよう!

被相続人から財産の相続を受けるにしても、マイナスの財産しかなかった場合はどうすればいいのでしょうか。
マイナスの財産しかなかった場合は、自分のプラスになる相続をしてもらうことが出来ないため、相続放棄をしたほうがいいのではないかという意見が多いです。
では、その相続放棄は誰に頼めばいいのかを見ていきましょう。
続きを読む 財産の相続を放棄したいときは弁護士や税理士にお願いしよう!

被相続人からの財産を相続したくない!相続放棄とは?

自分の親が財産を残してなくなってしまった場合、財産の相続が発生してしまいます。
しかし、自分は財産の相続をしたくないと考える人もいるでしょう。
そんなときは、相続放棄という形で財産を他の人に相続してもらえるように意思表示をしましょう。
続きを読む 被相続人からの財産を相続したくない!相続放棄とは?